「アウフヘーベン」とは

小池百合子東京都知事が何度か使っていた。衆院選に向けた新党結成でも、築地か豊洲かで揺れた市場移転問題でも「アウフヘーベン」する、と発言していたが、そもそもこの「アウフヘーベン」とは何なのか。 ドイツ語におけるアウフヘーベン まず、アウフヘーベンは何語か、について。 都知事は、「内容は辞書で調べてください」と発言していたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「入墨」と「刺青」

「刺青」は「入墨」の別称で、本来は「しせい」と読むべきところ、「いれずみ」の当て字としても用いられるようになったものといわれている。しかしながら、「刺青」と「入墨」は本来別物だったともいえる。 入墨 「入墨(いれずみ)」は、江戸時代などに刑罰として(強制的に)肌に墨を入れることをさし、これにより「前科者」であることがひと目で分か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勉強してはいけない理由

かつて、無知であることは恥とされていたところであるが、 近年は「おバカタレント」という路線も確立されて久しい感もあり、 紅白出場など、世間の認知度もそれなりに伴っているといえる。 そこで、「おバカの効用」について検討する。 (仮説)おバカほどお得 <証明> 「知は力なり」より、知識=力・・・① 「時は金なり」よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドン、メリー・ポピンズの舞台

去年初めて見た私が言うのも僭越ですが、ロンドンは映画「メリー・ポピンズ」の舞台です。 「桜通り17番地」などは架空の地名で、大半はセットで撮影された映画ですが、登場人物のMrバンクスはシティの銀行に勤めていたりします。 主人公、メリー・ポピンズの仕事は「ナニー」、母親に代わって住み込みで子供の世話をする、育児や教育の専門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トートロジー - 「私は私、君は君。」「で?」

「トートロジー」とは、ある事柄を述べるときに同義語、類語又は同語を反復させて用いる修辞技法です。それぞれ、同義語反復、類語反復、同語反復と訳されます。 このうち特に、 同語反復においては、「私は私、君は君」のように、等値を示す語によって同じ言葉が繰り返されます。 論理の上では自明であり、したがって無意味なものですが、修辞と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語は、ロマンチックか?

日本語はロマンチックではないという。本当にそうだろうか? ロンドンの翻訳会社が言語の専門家320人以上を対象に実施した調査で、フランス語で「愛」を意味する「amour」が世界で最もロマンチックな単語に選ばれた。 以下、イタリア語で同義の「amore」は僅差で2位、イタリア語とスペイン語で「とても美しい」を意味する「belliss…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駆け込み乗車を抑止する

駆け込み乗車をなくすには、どうすればいいでしょうか。 JRは一時、一部の駅で発車ベル(発車メロディー)を省略していたことがありました。 乗客の駆け込み乗車防止に向けた実験的な取り組みの一環で、 ベル音やメロディーが乗客の気持ちを焦らせる原因となっているのではないか、 というところから始まったようです。 無理な駆け込み乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューカッスル(Newcastle)

イングランド北東部は、かつての繁栄、衰退、そして復活を図るイギリスの典型のような地域です。 かつて造船や重化学工業で繁栄を極め、やがて生産性効率の低下などから衰退の一途をたどり、今また高度サービス業へのシフト、外資導入による生産性向上などにより、復活しようとしています。 ニューカッスル・アポン・タイン 人口30万人の北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「パンを焼く」は僭越か?

「パンを焼く」という言い方は、本当はおかしいと思います。 普通、焼くのはパンの「生地」であり、きちんと焼けた場合に限り、結果としてそこに「パン」が現れる(出来上がる)はずです。 なので、「パンの生地を焼く」、「パンを作る」は有りとしても、「パンを焼く」というのは「一度焼いたパンを焼く?トーストするということですか?」というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミサイル」と忌み言葉について

訳あってミサイルについて勉強したことがありますが、文系の出でもあり、ミサイルがどのようにして飛んだり曲がったりするかについては置いといて、ちょっと違う見方で考察したいと思います。 ミサイルの語源はラテン語の「mittere」(投げる-mitto)から派生した形容詞、missile(投げられるもの)です。 英語、ロマンス諸語(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレートブリテン及びその他連合王国 (2)

貨物船が波間に漂うゴムボートを発見した。 そのボートには難破船からかろうじて逃れた3人の男が乗っていた。 貨物船の船長はイングランド人だった。 彼はゴムボートに向かって叫んだ。 「今助けてやる。だが、その前に質問に答えてもらうぞ。」 船長はまず、ウェールズ人に質問した。 「海難史上、最悪の遭難はなんだ?」 「タイタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一杯の温かい紅茶

ある春の日、家を改装することになりました。 ペンキ屋さんが朝早くから夜遅くまで働いてくれて2階の部屋、手すりを全部きれいに塗ってくれました。 ところが帰宅した夫が、まだ乾いていない手すりに触れてしまい、手の跡をつけてしまったのです。 あくる朝、私はペンキ屋さんに言いました。 「2階に来てくれない? 主人がゆうべ触ったところを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドン超一流ホテルの作法

リッツ・ホテルに滞在中の紳士がピカデリーの電話ボックスでセクシャル・サービスをうたったチラシをポケットに入れた。 ホテルに帰って、チラシの電話番号にかけると、とても柔らかい女性の声で、お役に立てますか、と尋ねてきた。 紳士は言った。「私はSMとかコスチューム・プレイが好みなんだが、どうかね。」 女性は答えた。 「おもしろそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOEFL対策ライティング: 男はなぜ外で高い酒を飲むのか

(introduction) スナックだと安いお酒と乾きもので最低でも1回3000円、ディスカウントショップでは2000円のお酒もキープすれば8000円くらいにはなる。 主婦がインターネットチラシをくまなくチェックし、1円でも安いものを求めて買い回りしているとき、男はその数千円する飲み屋さんを梯子し、酔いつぶれる。 なぜ、男は外で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大英帝国の挑戦

西暦205x年、英国とフランスとを結ぶ海底トンネルの開通が間近となったとき、英国が大決断をした。 他のEU諸国に合わせて、車を左側通行から右側通行に切り替えることにした。 (英国は左側通行、右ハンドル(日本と同じ)大陸側は右側通行、左ハンドル) しかし、これは決して簡単な事業ではない。 政府当局はそのプロセスについて検討を重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「No, I'm not coming」と言える日本人

今日もまた間違えましたが、英語の「come」と「go」は我々日本人の感覚で言うところの「来る」、「行く」とは正反対の意味で使われることがあります。 例1 A:あなたはパーティーに行きますか? B:はい、行きます。 A: Are you coming to the party? B: Yes, I'm coming. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難問:「私のどこが好き?」

 様々な障害を乗り越え、「私のこと好き?」をクリアした男の前に立ちはだかる新たな難問である。  なぜ、「好き」というところは前提になっているのか?などというツッコミはなし、一度仮定されたら事実として扱うのが作戦計画(operation planning)の基本である。そして無粋である。 思えば、「私のこと好き?」は「私のどこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難問:「私のこと、好き?」

なぜ、女性は「好き」、「愛してる」と言われたいのか。 仮説:「私も」と言えるから。しかも、拒まれることがない。 後出し! 大切なことは、「好き嫌い」で決めろ! “直感”を信じて人生を好転させる52の方法学研プラス 2016-09-13 千田 琢哉 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレートブリテン及びその他連合王国

イングランド人の男と、スコットランド人の男と、アイルランド人の男がパブにやってきてそれぞれギネスを注文した。 ギネス特有の繊細でクリーミーな泡立ち。 ビールを飲もうとしたその時、3匹のハエが飛んできてそれぞれのビールにとまり、泡の中にはまり込んだ。 イングランド人の男はうんざりしてビールを向こうへ押しのけた。 スコッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリスでスーツを買う

背広の語源はサヴィル・ロウ(Savile Row)との説もあります。いつかは発祥の地イギリスでスーツを仕立てたりしたいものだ、なんてぼんやり思っていましたが、そのタイミングは思ったより早く来ました。 入校中の学校ではスーツ、ネクタイ着用です。 コースが始まる直前、日本から送り出した船便が届き、持ってきた1着と合わせてようやくスー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドンでトイレを探す

ロンドンに来て習慣づいたことの一つが、「家(店)を出る前にトイレを済ませる」「(有料トイレのために)50ペンス硬貨を切らさない」です。そのくらい、街中にはトイレがありません。たまにあっても有料です。 日本なら、公衆トイレのほか駅、コンビニやデパートには必ずトイレがあって、しかも無料で、大抵キレイです。ウォシュレットの普及率も上がっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス英語とアメリカ英語の違い

もしも日本語が日本以外の国でも使われていて、しかもそちらの方が主流になってしまったら、我々はどう感じるでしょうか。老舗の和菓子屋みたいに「本家」対「元祖」の戦いになるのでしょうか。 日本で学習されている英語はほとんど「アメリカ英語」です。 アメリカでは(又は日本で習う英語では)、 「Subway」を降りて「Exit」の表示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アネクドート「チュクチ人」

大統領選挙前、チュコト半島のチュクチ人のもとへ、モスクワから無償で人道援助物資が届けられた。 中身は、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、肉の缶詰だった。 チュクチ人はラジオをつけてみた。 そこではプーチンが話していた。 チュクチ人はテレビをつけてみた。 そこにはプーチンが出演していた。 チュクチ人は新聞を開いてみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治家の嘘

政治家の嘘を見分ける簡単な方法がある。 彼らは決まってある一つの癖を持っている。 それは、嘘をつくとき唇を動かす、ということ。 1990年の金丸訪朝団。 北朝鮮における核開発疑惑について、金日成は金丸信にこう答えた。 「トラスト ミー」 その後、 交渉は再び官僚主導になった。 米国は寧辺の各施設の状況…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOEFL対策エッセイ: 突き出し、お通しは必要か(2)

 日本の居酒屋などでは「突き出し・お通し」として数百円程度の小皿を出しています。あなたはこれに賛成ですか反対ですか、理由、例とともにあなたの考えを述べてください。  (introduction)日本の居酒屋では明確な席料、サービス料を徴収しない。その代わり小皿を提供し、数百円程度の料金を得ている。景気が悪くなり1円でも節約したいと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アネクドート「ロシア国旗」

プーチン大統領(当時)の執務室にコカコーラ株式会社の総務部長から電話があった。 総務部長 「ソ連時代の国歌を歌詞だけ変えて、ロシアの国歌にしたそうで。国旗もかつての、真っ赤なソ連国旗に戻すそうですな。そこで提案ですが、変更後の国旗の一番下に小さく、コカコーラのロゴを入れて頂けるなら、五千万ドルお払いできるのですが」 「ちょっとす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アネクドート「神様とペレストロイカ 」

神が世界主要国の指導者を訪ねた。 アメリカのブッシュ大統領は、失業がなくならないと泣いていた。 神はそこで、2年以内に失業をなくしてあげようと約束された。 日本の海部首相は、人気が出ないと泣いていた。 神はそこで、2年以内に人気が出るようにしてあげようと約束された。 ソ連ではゴルバチョフ大統領が、ペレストロイカはう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会社の住所

我々は、思ったほど論理的に言語を扱っていません。 たとえば、 ・「会社の住所」 本来、「住所」とは文字どおり「住んでいる場所」の意。 会社の場所や店の場所について「住所」を使うことに問題はないのだろうか、と思っていたけど、超過勤務実態調査の結果からも、最近は本当に『住んでいる』わけで、残業・住み込みで働く人たちに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人は、ロジック(論理)よりもレトリック(修辞)に心動かされる

人は、ロジック(論理)よりもレトリック(修辞)に心動かされる。 ある男女の会話@電車内 男「好き」 女「その2倍好き」・・・① 男「じゃあその3倍好き」・・・② (考察) 女性が男性を好きな度合いをx、男性が女性を好きな度合いをyとする。 ①より、x=2y・・・③ ②より、y=3x・・・④ ④を③に代入する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アネクドート「東西接触」

ウィーンは四カ国管理になった。映画「ジープの四人」や「第三の男」の舞台。 今日も連合国の代表たちが会談。一人のアメリカ人が足を延ばしたところ、ソ連の通訳嬢の足に触ってしまった。 「どうも、失礼しました。」 通訳嬢は赤くなって、助けを求めるように上司のバルマショフ少佐に何かささやいた。少佐はプーシキン大佐の席に行き、何か耳打ちす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アネクドート「機転」

フルシチョフが、ある日、演説の最中にオナラをした。 するとゴムルカ(ポーランド)首相が立ち上がって、 「今のそそうは、私であります」 といった。 続けて演説しているうち、また一発でた。 するとウルブレヒト(東独)が立ち上がり、 「今のは、私であります」 といった。 すると、それにあわてて、ノボトニー(チェコ)が立ち上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アネクドート「法王狙撃事件」

1981年、バチカンのサンピエトロ広場でローマ法王ヨハネ・パウロ2世が暴漢に狙撃された。 このとき、世界中にKGB関与説が流れた。 ソ連政府はこの噂を否定する為、調査委員会を設置、厳正な調査を実施して次のとおり結果を発表した。 「事件は、法王が先に発砲した」 スナイパー/狙撃者 ボーン・アイデンティティ【リユースDVD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アネクドート」とは

 アネクドート(anecdote)とはもともとはギリシア語の「アネクドトス(地下出版)」から来ている言葉で、ロシア語で「小話」を意味する。  ロシアの民衆は共産主義政権の時代に、政府による徹底的な思想言論統制の下、秘密警察の監視や密告を恐れて従順に振舞いつつも、本音では政府や指導者を小話で痛烈に批判してその欲求不満を解消してきた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この1曲「ダスティン・ホフマンになれなかったよ」

 テレビの名画劇場でダスティン・ホフマン主演の映画を見ながら、過ぎ去った若い日々を思い出す、という曲。  若い頃彼女と見た映画『卒業』を思い出し、ラストシーンのダスティン・ホフマンのように結婚式場で君のことを奪いたかった(けどできなかった)、君にもう二人も子供がいるなんて、、、暗いです。。  大塚博堂は1976年にこの曲で2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「casual」と「casualty」について

「カジュアル(casual)」とは、「格式張らず、くつろいでいるさま」を意味し、特に気軽な服装をさして「カジュアルな装い」というような使われ方をする。外来語としてすっかり定着しており、これにピッタリと該当する日本語が即座に思いつかないほどである。 他方、「カジュアリティ(casualty)」とは、広義には「(事故・災害などの)死傷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トートロジー(tautology)

「トートロジー」とは、ある事柄を述べるときに同義語、類語又は同語を反復させて用いる修辞技法である。それぞれ同義語反復、類語反復、同語反復と訳される。 同語反復においては、「私は私、君は君」のように、等値を示す語によって同じ言葉が繰り返される。論理上は自明であり、したがって無意味なものであるが、修辞としては一定の意味を含むことができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローズヒップ(rose hip)は「バラのお尻」か?

答えは「no」です。 ローズヒップとは「野バラの実」のこと。赤い丸みを帯びた果実で、ヨーロッパでは古くからジャム、ゼリー、ローズティーなどに利用されています。 ビタミンCが豊富で、レモンの約20倍。 第2次世界大戦中、イギリス政府はドイツ海軍潜水艦(Uボート)による海上封鎖でオレンジが輸入できなくなったため、ビタミンCを補給す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世襲

A:「将軍の息子は元帥になれるか?」 B:「無理だ。元帥にも息子がいる。」 共産主義革命はある種の身分逆転が伴う。 ただ、 時間がたつとその流動性(social mobility)は失われ、特権階級は硬直化する。 ソ連では70年代、北朝鮮では早くも50年代には世襲が主流になったという。 北朝鮮がこれほど早く硬直化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

facebookの危険性について

クラスメート(タイ人、女性)の誕生日に、ブックマーク(栞)をプレゼントすることにしました。 カードを添えるにあたり、彼女の名前のスペルが急に不安になりました。 (最後が「ca」か、「ka」だったか) ちょうど、手元にipod(touch)があったので「facebook」をアプリケーションで開き、「search」のところで彼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この一品「明治ブルガリアヨーグルト」(1971~ 明治乳業)

ブルガリアといえば、リラの修道院。 1 全 般 ブルガリアで最大、かつ(おそらく)最も有名な正教会の修道院。 1983年、ユネスコの世界文化遺産に登録された。 ここを訪れたのは10年以上も前、 今ではすっかり趣が変わっている可能性もあるものの、当時の状況について少し、 2 アクセス 首都ソフィアからは120km…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレの思い出

10年以上前のフィンランド、 ヘルシンキのデパートで有料トイレを使った。 ここでのシステムは次の通り。 トイレ入口のドアにはロックがかかっており、 コイン(数十円程度だったと記憶)をドアの投入口に入れると解除され、 ドアを開けられるようになる。 開けたドアは油圧で自動的に閉まるものの、その間は通り抜け自由。 つまり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

What's are you "sinking" about?

自分でうまく発音できない音はたいていうまく聞き分けられない。 (ドイツ語には本来、英語のような[th]の発音がない。) このケースの場合、 thinkingとsinkingの聞き分けと言い分けができない、という設定になっている。 (this isもあやしい。) (ドイツ語で) "ここが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このDVD「13 Days」(2000 米)

1962年のキューバミサイル危機がテーマの映画。 amazon.comで購入。 英語字幕付きと思ったら付いていなかった。 ので、気合を入れて観賞。 危機管理、情報などについて考えさせられる映画、今回は危機管理の観点で考えた。 危機管理の目的は、「危機において国益を守りながら紛争を回避する」ことにある。 国益を切り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

降伏か死か

カーター大統領とブレジネフ書記長がナイアガラの滝を訪れた。 2人は「どちらのボディーガードがより優秀か」という話題で盛り上がった。 ブレジネフ:「試してみよう。この滝に飛びこませるのがいい。」 米ソそれぞれの側で命令が下された。 アメリカのシークレットサービスは拒否した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You love Japan, don't you?

大阪で全国初の国旗国歌条例成立。 教育現場の正常化につながるでしょうか。 右を見ても、左を見ても、問題が山積みです。 濡れた海パンのひもがほどけない、そんな感じです。 学生の頃旅行で行ったエジンバラ(スコットランド)にて、 地元のおじさんが話しかけてきました。 「空を見てみな。」 見上げると、青い空をバックに白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮ジョーク

北朝鮮に関するジョークは数多くあります。 しかし、最もよくできたジョークは、 その国名ではないでしょうか。 朝鮮「民主主義」「人民」「共和国」 North of the DMZ: Essays on Daily Life in North KoreaMcfarland & Co Inc Pub Andre…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリア入国審査にて

オーストラリア入国審査にて 入国審査官:「前科はありますか?」 イギリス人:「やはり、必要ですかな」 【新品】サプライ キャラクタースリーブコレクション 第38弾 コアラのマーチ【10P11Jul13】【画】ネットショップ駿河屋 楽天市場店 発売日 2011/06/24 メーカー希望小売価格 699円 メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愚問

男:「誕生日いつ?」 女:「○月○○日」 男:「何年の?」 女:「毎年♪」 HOPIC 誕生日 バルーン 飾り付け バースデー 風船 アルファベット × レインボー × スター株式会社CLOURIDGE Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セルフレジ

消費の低迷で小売り業界の競争が激しさを増すなか、コンビニエンスストア各社はコスト削減のため、買い物客みずからが商品を精算する「セルフレジ」の導入に相次いで乗り出しています。  「セルフレジ」は、商品に表示されているバーコードを買い物客みずからがレジの読み取り機に近づけて精算を行うもので、すでに一部で導入が始まっているスーパーに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more